読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX手法まとめ

FXの手法をまとめています。

かなりの成功率です

FX手法
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
FX・オリジナル手法 ブログランキングへ

Cat

: 投資家@名無し
一目均衡表でメジャートレンド把握
      ↓

一目の日数(9・13・26)と連動させたスローストキャスティクスオシレーターでマイナートレンド把握
      ↓

PIVOTを使用してS1・R1でマイナートレンドと同方向にエントリー(メジャートレンドの有無で建てる量を調節)

ピボットライン辺りで利益確定(R1・S1迄深追いしても良い)、S2・R2でロスカット
      ↓

 以上のOCO注文を当日限りで毎朝出し続けます。
      ↓
 持ち越した場合、次の日のアジア市場時間内に投げます。


 予測の自己実現性が高く裁量の余地が少ない指標を選んでます、当日限りですが
かなりの成功率を叩き出せます。 

 

: 投資家@名無し
>> 

>持ち越した場合、次の日のアジア市場時間内に投げます。
ここ、どゆことでしょ?

同じ設定で翌日再注文てことでしょうか?  

 

: 投資家@名無し
>> 
「同じ設定で翌日再注文てことでしょうか?」

 メジャートレンドは一日二日では変わって無いとして、
ストキャの%D・SDの位置関係が変わって
無いのなら次の日もまた出します。

 所持中のポジションは成行きで決済します、
要するにポジションは当日中に決済するんですよ。

 トレンドの逆方向のピボットR2・S2ラインは、
「当日中」はまず破られませんが、次の日は破られる可能性が高いです。 

 

: 投資家@名無し
>> 

 >一目の日数(9・13・26)と連動させたスローストキャスティクスオシレーター


これがよくわからないです。ストキャスの設定を9・13・26にするってことですか? 

www.fxbroadnet.com

: 投資家@名無し
 >> 

 基準線=(26日間の最高値+26日間の最安値)÷2
 転換線=(9日間の最高値+9日間の最安値)÷2

 %K=(終値-X日間の最安値)÷(X日間の最高値-X日間の最安値)×100


 連動させることで現在の値段・値動きがどう云う位置にあるかが判り、一目均衡表
の遅行性を補完します。 

 

: 投資家@名無し
>> 
いまいちよくわからない・・・


例えば今日のユロドル日足チャートを一目で見ると雲の上限あたりで抜けるか抜けないかってところ。
ストキャス9・13・26で見ると上昇中。

こういう場合はS1でL&リミットはPIVOTの注文を出しておけばいいってこと? 

 

: 投資家@名無し
>> 
少し試してみたのですが、


「マイナートレンドと同方向にエントリー」というのは
上昇トレンドならS1でL、下降トレンドならR1でSということですよね?


「マイナートレンド」がどの程度の期間のトレンドかわかりませんが、
ここで観測したトレンドと反対方向にかなり大きく動かないと

エントリーチャンスがないように感じたのですが、いかがでしょう?


だいたい1週間のうち、この手法でエントリーできてるのは何日くらいでしょうか?
もしまだ見てらっしゃったらコメントお願いします  

 

: 投資家@名無し
 >> 

「マイナートレンド」がどの程度の期間のトレンドかわかりませんが、
ここで観測したトレンドと反対方向にかなり大きく動かないと

エントリーチャンスがないように感じたのですが、いかがでしょう?」
 
 仰る通りエントリーチャンスは少ないです。

メジャートレンド&マイナートレンドと同方向でエントリーする訳ですけど、
極短期の逆行が起きないとエントリーは出来ません、出来ませんがエントリー

さえ出来ればリスクは非常に低いです。
 トレンドの逆方向のR2・S2はまず破られません(過去のピボットを調べてみて下さい、

当日中に破られる可能性は3%未満の筈です)エントリーさえ出来れば建て玉の後ろは固く、
前は柔らかくなってますので利益が出やすいんです。


 一つの通貨ペアにつきマイナートレンドの方向性が判明してから(ストキャのクロス)

大体四日に一度エントリー出来れば上出来ですね、ご懸念の通り空振りは非常に多いですよ。
 

 ですから、通貨ペアの多いFX業者で取引した方がエントリーチャンスは広がります。

(私は、今日(15日)はNZDが相対的に弱いので、NZD/CAD・EUR/NZD・GBP/NZD・NZD/JPY・NZD/CHF

の各通貨ペアにNZD売りのIF-OCOを出しました)

 

広告を非表示にする