読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX手法まとめ

FXの手法をまとめています。

年初来高値/安値で逆指値の手法

FX手法
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
FX・オリジナル手法 ブログランキングへ

Cat

: 投資家@名無し
あまり教えたくないが、年初来高値/安値で逆指値
昨日の暴落でドル円200ピピ稼げたwww 

 

: 投資家@名無し
>> 
俺もそれやっているが、そういうのって年に何回もないよね?
毎日出来る方法が知りたい 

 

: 投資家@名無し
>> 
文章はアレだが確かにそれなら稼げるなストップ巻き込むし。
お前頭いいわ。 
多少リスクは増えるけど「年」の部分を「週」に変えてもイケる気がする。

 

: 投資家@名無し
>> 
年初来高値/安値 って、そりゃ抜けたら抜けるだろうけど、 
レジスタンス、サポートとなって、跳ね返されるほうが多いと思う。 

fx.minkabu.jp

: 投資家@名無し
>> 
確率で言えば、年初来だけじゃなく、直近高安値、週高安値、月高安値、 
この全てにおいて、値を更新した場合、 
そのまま流れが続く確率が高い。 
嘘だと思うなら検証してみるといい。 

 

: 投資家@名無し
>> 
Saraの手法で前の週の高値・安値更新して1時間足で大陰線・大陽線が出たらトレードするってあったけど 
実践して大損したよ。 
タートルのブレイクアウト手法も実践して大損。 
 
ブレイク系の手法は必ず恐怖の天井Lと底Sが待ってる。 

 

: 投資家@名無し
>> 
大陽線や大陰線は天底ででることのほうが多いよ。 
よく髭が長い線は転換ポイントと言われるが、 
髭は基本的に実戦では掴みづらい、 
けども足の上下がそのまま安値高値の足はどのタイムスパンでも判りやすい。 
 
つまり丸坊主に近い足がでるのは天底が近い証拠。 
 
試しにどのタイムスパンでもいいから、高値安値の折り返しあたりを見てみると、 
丸坊主の味が多いことに気付く。 

 

: 投資家@名無し
>> 
跳ね返される事を予測して高値安値のちょい手前で逆張り、利益確定は早め。 
抜けた場合の事を考えて高値安値をちょい過ぎたあたりで順張り、利益確定は遅く。 
ってするといいんじゃね? 

 

広告を非表示にする