読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX手法まとめ

FXの手法をまとめています。

【FX】「ナンピン」ではなく「分割」

FXのヒント
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
FX・オリジナル手法 ブログランキングへ

CAT

: 投資家@名無し
ピンポイントで底や天井を当てることなんてエスパーでもない限り不可能
エントリー直後の逆行を警戒するあまり、深いところで構えるとその前に
反転し、結果的に機会損失となる

そこで分割エントリーという考え方に至るわけだ。ブレイクしたと判断する
位置にストップを入れることを予め決めておき、その前で段階的にエントリーポイントを
指定していく

ナンピンという言葉だけでは否定、肯定を断言することはできない
固定観念のある人間は決して生き残れない

 

: 投資家@名無し
>>
「ナンピン」ではなく「分割」なんだよね。

ナンピンは、平均値が有利な場合のみに玉を増す逆張りの注文。
分割は、平均値に関係なく、時間的、定期的、に注文を出す。

分割でエントリー、分割でイグジット、のセットは
長期的に繰り返すうち、最終的には平均値が有利になる。

詳細は、林輝太郎の著作で勉強したほうがよい。

www.dealingfxblog.net

: 投資家@名無し
>>
おれもそのやりかた。

 

: 投資家@名無し
ブレイクするポイントがもしわかるならば、そこで跳ね返されるか
抜けるかを確認してから、エントリーすればいいと思うが・・・
ブレイクポイントまでは、大抵は推移するから、そこまでを
見越して順張りでエントリーするならわかるが、そのポイントまでを
逆張りで積み上げる感覚がわからない
それだと、ブレイクアウトしたらかなりの損害がでるはず

 

: 投資家@名無し
>>
基本的にそのブレイクポイントは上にも下にもあるはず
自分でチャートを分析した結果、上に向かうと思えば下で買い
下に向かうと思えば上で買うんだよ
そこでよくやる間違いが底で買おうとか天井で売ろうとする事
たしかにそこからリバることも多いが利益を伸ばすのに時間がかかる場合が多く
たいていが早漏利確となり損小利大を実現しにくい
利益が早く伸びやすいという点でも順張りはメリットがある

 

広告を非表示にする